卒業後の進路 (富山大学 生命工学科)
富山大学 生命工学科
卒業後の進路
立山 立山 立山
主な進路
大学院進学、国公立研究機関、医薬品製造分野、 化学工業分野、医療機器・医療器具分野、 食品分野、国公立附属病院、民間病院 他
主な就職先
旭化成、石崎産業、出光興産、井村屋、大塚製薬工場、 鹿島建設、金沢大学医学部、廣貫堂、国立環境研究所、 金剛薬品、敷島製パン、シスメックス、島津製作所、 十全化学、信越ポリマー、新エネルギー産業技術総合開発機構(NEDO)、 スズケン、テルモ、東亜薬品、東芝、東洋水産、東洋ファルマ、 富山大学工学部、日医工、日水製薬、ニプロ、日本カーバイド、 日本合成化学工業、日本食研、日本バイリーン、白十字、日立計測器サービス、 富士化学工業、不二越、三菱レーヨン、明治製薬、森永乳業、 山崎製パン、ライオン、リードケミカル 他
研究者・技術者を目指す方へ
本生命工学科を卒業後、企業研究者・技術者として活躍されたい方には、 大学院(修士課程)理工学教育部物質生命システム工学専攻への進学がお奨めです。 さらには日本で初めて医・薬・理・工の4学部の教員が連携して連携教育に当たる 大学院(博士課程)生命融合科学教育部へ進学して、 心と体の障害の問題に取り組むような領域横断型の 最先端生命研究者・技術者として活躍する道も開けています。

[このページの先頭へ移動]



Copyright 2008 Department of Life Sciences & Bioengineering, Faculty of Engineering, University of Toyama
All Rights Reserved.